WALKER'S DIARY

bootswalke.exblog.jp
ブログトップ

2013年 09月 27日 ( 2 )


2013年 09月 27日

9.25 静岡サナッシュ

大阪の余韻に浸りつつの水曜日…静岡サナッシュでのライブ。

今月に入ってFB上でサナッシュが出演バンドを募集していたので急遽参加を決定。


理由は大きく2つ…

ツアバンの4ROSESをチェックしたかったのと、今のメンツでの経験値を稼ぎたいが故。


もし出演可能になれば、当然仕事の後にサナッシュへ向かう事となりリハはない。

大阪も、もともとリハが出来ないと伝えてあったので…その理由は今はいないけど…2連続でリハなしのライブ。


あえて触れてはいませんでしたけど、いきなりこの過酷な状況でバンドに協力してくれているドラマーはHANJIというドラマーです…以降のライブでは「ハンジー!」と声かけて下さい。

ミチトの知り合いで、静岡のハコで度々見かける人と同一人物だと知る事になった時は驚きました。

またいずれ書くこともあるかもしれませんが…前任のドラマー桂が参加できないライブがあるかもしれないとなった時点で、決まっていたライブを行う為に頼んだヘルプでしたが、結果的に全てのライブを助けてもらう事になりました。

…さらにライブ追加したりしてるので、話が違うじゃないか!って怒られそうですけど(笑)。

バンドにフィットしていると思いますがどうでしょう?
ライブを見てそう思われたなら、入っちゃいなよ!って援護射撃お願いします(笑)。


そんなこんなで今のメンツとなっての2本目のライブは思いがけず早くに訪れる事になりました。

つぶやきましたが、普通にお客さんのような時間にサナッシュに向かったので地元のバンドのほとんどを観る事ができませんでした。

メシもまだだったので軽く入れると、もう出番近く。


平日ですが、お客さんもそれなりに入っていて…出演させてもらって良かった!と思えるライブでした。
初めましてだけど終演後に声かけてもらったり、前に観た事あるって人もいたり。

演奏も日曜からさらにバンドとしてフィットしている感じがします…バンド感が増したっつーか。


ステージ上で言いましたけど、今年は残念ながら参加できなかった平日の2マンライブですが来年もあるようなので来年こそは参加しようと思います…個人的に凄く意義のある事なので絶対に参加したい。

曲増やさなきゃ!


次は来週末…3本目にしてようやくリハありのライブです(笑)池袋でお会いしましょう。


'13.09.25(wed) sunash SHIZUOKA
w/4ROSES / 珍萬座 / THE WORDS / だいちゃん
[PR]

by bootswalker | 2013-09-27 22:25 | BOOTS WALKER | Comments(0)
2013年 09月 27日

9.22 METAL bless JAPAN OSAKA

e0015899_14303230.jpg

少々時間が経ってしまいました…水曜にもライブ入っていたので、そちらに集中してました。

おかげでというか、各種SNSやブログなどでイベントに参加した人の声などを観る機会もあって…良いイベントだったと感じてもらえたようで、そのイベントに参加する事ができて良かったと思っています。

MbJ主宰者並びに関係者、イベント主催者並びに関係者、出演者のみなさん、天王寺Fireloopのスタッフのみなさん…そして、イベントに参加してくれたお客さん!

ありがとうございました!お疲れさまでした!



今回参加するにあたって…音源に参加した後に、イベントが各地で行われるであろう事は前作の流れも考えると当然あるんだろうと思っていて。

参加できるのであれば(主催者が必要としてくれているのであれば)全て参加しようと思っていました。

e0015899_14315057.jpg


今回の大阪場所が発表になってしばらくして…って、結構最近になってなんですが(笑)このイベントでの立ち位置のようなモノに悩んだ時期があって…

地元の大阪・関西のバンド
MbJの前作から深く関わっているバンド・アーティスト
当事者として被災地から現地の声を届けるべく参加したバンド

大きく分けるとこの3つに大別されるのではないかと思うんだけど…じゃあ、BOOTS WALKERは?ってなると、何れにも属していない微妙な立ち位置で。

ラインナップが発表された時に、誰??は勿論あっただろうけど、from 静岡と記載されてるのを見て何故??もあったかもしれないな~と…2に参加しているので参加するのは不思議でも何でもないし必然な気もしてるんですけど。


福島・宮城の両バンドがステージで語るであろう「その時」を経験している、心から発せられる言葉の圧倒的な「リアル」の前には我々の言葉は霞んでしまうのは当然だし…実際、先に書いた各種SNSでの感想などを見るとやはり「心に響いた」等の感想をよく見かけた。

関西での知名度なんてあるわけもなく…なんてったって初めての関西、知ってる曲は提供した1曲って人がほとんど。

そんな中で、イベント出演者として、これからのバンドとして(結成は'90ですけどねw)何を届けるか?

…ちなみに毎度毎度こんな小難しい事を考えてライブに挑んでいるワケじゃありませんよ(笑)、今回は特別。



そんな時に気づいた…全く真っ当、当たり前なんだけど…

ロックバンドとしての「リアル」…これを突き詰めようと。

ウチが終わった後、「お~っ!すげ~!!カッケ~っ!!!」って言わせちゃおうと。



そこにいたのは初めての大阪のステージに程よい緊張感を持って挑んだ、大阪のキッズ・シーンにしっかりと足跡を刻み込もうと大いなる野心を持った静岡から来たトリオバンド。

チャリティイベントの参加してちょっと良い事をしながら、思いがけずカッコイイバンドに出会っちゃったっつー嬉しいサプライズを届ける為。





……バッチリ言わせちゃって来たよ、みんな!





1曲目の中盤で…あ!今日イケる!って思った。演りたいライブができる!って。

何も求めないでも自由に楽しんでくれヤツがいたり、各々自由に楽しんでくれてるんだけどステージへの集中力をハッキリと感じる事ができたり。


そんなしょっちゅう来る感覚じゃないし、数えるくらいしか感じた事ないけど…

曲間の無音・静寂も支配できてる感じ…ある種の「ゾーン」に入り込んだような感覚。

気持ちよかった~!



後日、映像を観たのだが…アップしても伝わらないだろうな~、ラインで録ってるからウタのヤバさとかおっかねえし(笑)、毎度の事ながらMCはレベル(音量)が小さすぎてほとんどの部分が聴き取れないから、何で盛り上がってるのか全然伝わらないの間違いないし。

毎回、こんなライブが演れるようになるしかないな!精進しなきゃ…次に大阪行ける時には今回のがベースになるだろうからハードル高ぇし(笑)。


セッションはいつもの通り…自分のパートを申し訳ない感じで歌ってフェードアウト…フロアに移動。
やっぱりVoとしてああいった場所に立つのは苦手、あれが限界。


前作からイベントの流れを見ると、そして今の時期から考えると…今回の大阪場所で我々はその役目を終えてお役御免という事になるかと思います。変な意味じゃなくね。

これからも続くであろうMETAL bless JAPANがお近くに訪れた際には、思いっ切り楽しみつつちょっと良い事しちゃうみたいな感じで参加してみて下さい。




朝5時に出て6時集合、次の日の朝6時帰宅…あわただしくも濃い24時間。

もともと日程に余裕がないのは判っていたので、前回の仙台・東京で観た他のバンドは申し訳ないが各1曲チラ観程度、なので感想など言える立場にないので割愛…前回の仙台でしっかり観る事ができなかったお互い大都市とは言えない場所から参戦のCOLONY OF MEDITATIONは最前で体感して…合間にちょっとだけ大阪の街(ハコ周辺だけど)を満喫してバンドでのプチ打ち上げ。

e0015899_14311654.jpg


粉モン満喫!出番前はたこ焼き。打ち上げはお好み焼。
もう、あんだけの範囲で粉モン屋があんだけあるのが驚愕・感動。

恒例のご当地スーパーもハコの方に教えてもらって、見た事ないメーカーのパンとか関西風の赤いきつねなどのカップ麺とか購入…他でも買えるんだろうけど、雰囲気込みでお土産屋じゃない普段の生活に根付いた場所で買うのが個人的に好み。


あっ!…おまけ付きのジュースの自販機、100円は当たり前で更におまけが付いてる(うまい棒など)とか、さすが大阪!と妙に納得…今回の最大の衝撃でした(笑)!


大阪!またお会いしましょう!


'13.09.22 (sun) FIRELOOP OSAKA
-METAL bless JAPAN OSAKA-

w/COLONY OF MEDITATION / ALL IMAGES BLAZING / WRECKING CREW / WILD
FRONTIER / GODHOUND 448 / MbJ session
[PR]

by bootswalker | 2013-09-27 17:10 | Comments(0)