WALKER'S DIARY

bootswalke.exblog.jp
ブログトップ

2005年 11月 12日 ( 1 )


2005年 11月 12日

音色

何故か目が覚めて、昨晩書き込みをしなかったからこんな時間に更新。

基本的に面倒くさがりなのか、ステージでの足下には何も置いていない。

真っ当なギター、アンプ、シールドがあれば良い音が出ると信じているのと、面倒な踏み変えを歌いながらなんてやってらんね〜や!って思いから。

でも、最近・・・っていうよりしばらく前からチョコっと色気が出てきて、もの凄く気になってどうしても!ってヤツは手に入れてます。

歪み系やワウ系などがメインで、ライブでは未だに使っていませんし、下手したら未開封のまんま・・・なんてのもありますが・・・

空間系のエフェクトってあんまり自分には馴染みがなかったりしてたのですが、気になるヤツが出てきました。

導入しようかな?と思ったのは、前々からソロのバックとかでの音の薄さなんかが気になってはいたのと、個性うんぬんはおいといて、自分のアンプでも、ハコのヤツでもそれなりにまともな音が出せるようになった気がしてきたから・・・

たいていのハコには自分の使っているのか、その後に出たマーシャルがあるので最低限の音は出せるかなと・・・自分のは未だに死んだままですが。

ちょっと、自分の音ってヤツに欲が出て来たみたいです。基本的にはシールド直!が一番好きですけど。

判んね〜!って爆発しない限り、次のライブでは足下に置いてある事でしょう。

そしたら調子にのって、もの凄くデッカいエフェクトボードになっているかも?昔から興味がない訳ではなく、嫌いでもなく、実際いくつか使ってはいたので・・・

そして、最大の難関!ヴォーカル用のエフェクター!!こいつの使い方を把握する事のが今の一番の課題。

声域も広くなく、声色も画一的な自分の声・・・それを一番自覚している自分がそれでもヴォーカルでい続ける為に(前にヴォーカルを入れない理由は書き込んだと思いますが、以前使っていたブログだったのでまた改めて)導入したのだが、モロにデジタルチックなインターフェイスに及び腰になってたのですが、試してみようかなと。

今現在、ライブで披露している楽曲を、更に自分の頭の中で鳴っている状態に具現化する為に色々と研究しなくてはいけない事が目一杯・・・

まずはスタジオ!そしてマニュアルと格闘して使い方を把握だ!!
[PR]

by bootswalker | 2005-11-12 07:29 | Comments(0)