WALKER'S DIARY

bootswalke.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 27日

感激

なんぞ全くしませんでした・・・

ヒデキを打った感想。


話題の新人サンが記者会見・・・数々の反省と謝罪。
なんでも、発言に対しての苦情があったらしく・・・それ故の謝罪。

どこの誰が苦情を言ったか知りませんが、こうやって初々しさや初期衝動などがスポイルされていってしまうんだろうな・・・

頭が固くなってしまった年輩の人達でしょうけどね・・・

イイじゃないの!感動したって!それを口にしたってさ・・・何がマズいかなんて時間がたてば憶えて行く事なんだし、先生面して意味もなくドッカリしやがってるよりもよっぽど好感が持てるってんだ。

会見での彼は非常に慎重に言葉を選んでいるようでしたが、そこの隙間から垣間見える今までの自分の発言に対するプライドと、それを抑圧される無念さが伝わって来たような気がします。

多分、自分の世代(20〜30代)の事は自分の方が判ってる・・・って言うより、これからの中心層に対しては自分の方がマッチしているって承知しているんだろう故の無念っつうか沈痛な表情だったんだろうな・・・

若い芽を横道にそれないようにソッと軌道修正してやるのは上のモノの役目ではあるけど、その芽を摘んでしまったり矯正してまっすぐ進ませるってのは違くないかい?

俺も(私も)いつかは!って思った人もいるかもしれないのに、アレを見ちゃったらやっぱ嫌だな〜って思っちゃうかもね。

頑張って貫いて欲しいものです。大丈夫!充分にインパクトも残せたから次だってイケるさ!突っ走ちゃえ!
[PR]

by bootswalker | 2005-09-27 22:30 | Comments(0)


<< 圧巻      静岡 >>