WALKER'S DIARY

bootswalke.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 24日

結果

ここ、数カ月でプロレス関係の方で亡くなった人の事でも・・・

橋本サンに関してはココでも書き込みをしたので、女子関係でいこうかなと。

全女の関係者(元オーナーだっけ)の自殺、女子レスラーの事故死・・・どちらも残念な事ではあります。しかし、何とかなんなかったのかな?って疑問も浮かばなくもない。

団体の長と団体を離れフリーで活動していた選手、立場は違えど業界で生き残っていく為には相当な努力と精神力がなければ勤まらないであろう事は何となく想像は出来ます。

何故、団体が崩壊したのか?何故、団体を離れてフリーになろうと思ったのか?

憶測でモノを言うのは避けたいですが、システムの甘さが団体が生まれては潰れ、辟易した選手はフリーとなる・・・というあまり歓迎できない循環を生み出している気がするんですけれど・・・どうでしょう?

金8でブイブイいわせてた時代から、遥かに技の難易度、それに伴う受け身の難易度は上がって行き。選手の健康の管理ってのがもっと重要視されて良いハズなんでしょうが、団体として管理されていた選手がほとんどな時代ならばいざ知らず、ここまでフリーの選手が増えてしまうと「自分の事は自分で・・・」だけでは済まなくなってくる様な気がします。

食ってく為には試合が必要。怪我しても次の保証がないので無理をしてしまう・・・その結果・・・・・・・・・あんまり考えたくないですね。需要が各方面からあっても選手はひとり、命はひとつ・・・

高山選手や佐々木選手みたいに・・・って簡単に行かないのは承知の上ですし、そこまでの需要を得る過程で大変な努力だったり試合だったりをこなしての現在の地位があるのも承知していますが・・・無茶しがちな選手をキッチリとマネージメントできるマネージャーなり事務所が増えてくれる事を願います。その為には、その選手がフリーとして活動するに値する個性なり技量なりがなければいけないっていうのが大前提としてドッカリあるのですが。

勿論、今現在フリーで活躍している人達が沢山いるのは承知していますし、その人達に対してのニーズが多いってのも判っていますが・・・どこまで行けばフリーになれるか?なんて基準はありませんけど、やっぱそういう人達ってのはそれに値するだけの事を今まで経験しているからだと思いますしね。

・・・などとフと思ってみました。みなさん、身体と心を大事に良い試合を見せて下さい。


話しは変わって、新日にブロックレスナー来ますね!3WAYじゃなくって、vs蝶野、vs藤田が見たい気もしますが・・・特にvs藤田!!超肉体派のぶつかりあいが期待できそうなのにな・・・3WAYだとインサイドワークに長けている蝶野がソソソッと勝ちそうな気がしますが、それを強靱な肉体を持つ2人が許してくれるかどうかも楽しみだな!・・・ってやっぱ3WAYでいいじゃん!見どころたくさんあるじゃん!
[PR]

by bootswalker | 2005-09-24 00:45 | Comments(0)


<< 追加      リベンジ >>