WALKER'S DIARY

bootswalke.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2017年 01月 29日

WWW Tour 2016-17

新年一発目がツアーファイナル…始まりなんだか終わりなんだか判らないけど、とにかくこの日がやって参りました。

●年末年始…それなりに雰囲気は感じつつも、年末のライブから1週間チョイ。それどころじゃなかったってのが正解。
●仕事始めやらなにやら…やっぱりそれどころじゃない。

●元々、こんな感じでイベントやってみたいというリクエストをして、バンドも希望を出して始まったお話。
●ツアーファイナルはワイルドサイドって決めてた。
●なので、2日後の横浜は追加公演と言い張る(笑)。
●リクエストしていたバンドは全部断られちゃったけど(笑)、まあ大人の事情とかあったり他でライブだったりでしょうがない。
●結果オーライ…初めましてなバンドいっぱいで、でも最初のリクエストに沿ったメンツで身が引き締まる。
●さすが!だね。

●で、当日…

●ちょっと早めにワイルドサイドに到着…メシを先に。
●だいぶ前に教えてもらった焼肉屋さんのランチを久々に…やっぱコスパ最高!

e0015899_18173845.jpg
●本日のお品書き…ウチのロゴのデカさは、初めて見た時には正直ビビった…

●さて、スタート!いきなりのOMEGA DRIPP !!
●これはもの凄いインパクトだった…ネタバラシしちゃえばダブルブッキングなんだけど、ナイス!
●Revolt of Roger…若手、SKID ROWとかそんな雰囲気があるね。
●観たい・表現したい光景の為にはまず自分達から…巻き込むには大事だったり。
●自慢☆毛…今回のビックリ。
●みんなスゲェ上手いの…で、戦ってんな~。
●CORKE…HPとかチェックしてて、おっかなそうだな~と、言ったらお互い様だって(笑)実際はナイスガイでした。
●切れ味鋭いR'n'R…ゲストでSLHのRayneちゃん、お久し振りに元気にはじける姿を観れました。
●小畑秀光…準備もあって楽屋でのチェックがメインになっちゃったけど、一言…熱い!
●歪みを極限まで抑えてあのプレイってのはとんでもなく凄い。
●知り合いではあるものの仲良しってバンドはいないので、ウチのツアーファイナル感は一切ナシ。
●それがまた心地良かったりするんだな。

●で、ウチ。
e0015899_16571835.jpg
●SEが鳴り、幕が開く…不安だったり、プレッシャーだったりはいつもの事。
●思ってたよりフロアに人がいる…安心するというか何というか。
●出演バンドも含めて初見の人多し…ツアーファイナルとか関係なく、勝負のはじまりはじまり。
●観に来て欲しかった人も足を運んでくれて、これはちょっと良い雰囲気なんじゃないか?と。
●本日、我らがヘッドライナー…各々が振れ幅大きく色んな色を見せてくれた本日のイベント、しっかり締めてご覧にいれましょう。
●…と、結構な早い段階でイケると確信する。
●こうなって来ると上手い事、静寂もコントロールできるのでウチらしいライブになる。
e0015899_17270931.jpg
●一部の熱狂的なお客さんが引っ張ってくれて、本日もアンコールいただきました…
●元々、演奏時間を多くもらっていたので、演れる曲などあるハズもなく。
●本編ラストをもう1回…富士と似たような流れ。

●とても昔からの友人や後輩が観に来てくれて、なおかつ楽しんでくれてるのは力をもらう。
●関東の他のライブもチェックしてくれた友人からの言葉に驚いたり喜んだり。
●静岡から足を運んでくれた人もいたり…俺ら、東京でも頑張ってるよ!
e0015899_17392260.jpg
●もっと凄い事やってるバンドがいるのも重々承知しているが、とりあえず今日はファイナルのイベントを新宿で行えた事を誇りたい。
●家帰ってDVDを観ると、いろいろと修正しなきゃいけない事が見つかったのは後日談。
●これを修正したら良いライブバンドになるぞ!

●今はこれで良い…近いようで遠いこの距離感、1本裏通りを通ってる感じ…今はこれで良い。

●春頃、再びのツアー…各所でみなさんにお会いできるのを楽しみにしています!
●今回は2ヶ月チョイで9本+追加公演で10本…もうちょっと日程長めで本数増やしますよ。

●追加公演と言い張ってる横浜7thアヴェニューでのライブも触れておこう…新宿より未明に帰って急いで洗濯、完全廃人で1日オフ。
●ひと月おきに9月・11月・1月と…カタチになれば今回が一番有意義だったかも…
●レコ発で訪れてみたいものです…その時はどんな風になるかな?

2017.01.07 (sat) WILDSIDE TOKYO SHINJYUKU TOKYO
-WALKERS WERE WALKING TOUR 2016-17 FINAL-

w / OMEGA DRIPP / 小畑秀光 / / CORKE / 自慢☆毛 / Revolt of Roger


2017.01.09 (mon) 7th Avenue YOKOHAMA KANAGAWA
w / 5X / HAREM / Insfeel

[PR]

by bootswalker | 2017-01-29 18:00 | BOOTS WALKER | Comments(0)
2017年 01月 18日

俺の名を言ってみろ

昨日の名古屋編に続き、やっと昨年ラストの富士を…
ある意味インフルエンザに感謝せねばなるまい。

●結構コンスタントに入っていたライブだが、前回の名古屋から10日以上経過。
●なんだか久し振りなライブという気になるから不思議。
●年内ラスト、ツアーでいえばセミファイナル。
●JASONSを富士に迎えてのライブ…さて、名古屋でホームのライブを観たが富士ではどうなるか?

●地元は別行動…バラバラにハコ入り。
●3日の名古屋でJASONS伊藤くんに差し入れいただいたのでお返し買ってからハコに向かう。
●リハ、ちょっと早めに入って少し長めにやらせてもらった。
●JASONSとは前回一緒だったけど、地元バンドとは初めまして。

●リハが終わり、メシ…良く行くバーリ・トゥード的なレストランを目指し歩く。
●少し前に車で通った時には営業中だったのに、到着したらシャッター閉…
●ハコ方面に戻る…近場のラーメン屋、ファミレスいずれも待ちの列が。
●同じくメシ難民状態のミチトと合流…ファミレス向かいの定食屋へ。
●ココ、いつも気になってたんだけど、遂に入店。
●さばの味噌煮定食を食べる…期待以上でも以下でもなく予想通り…こんな感じの昔ながらの定食屋があるのが嬉しい。
●これから富士はここメインにしよう。
e0015899_21342274.jpg
●ライブスタート
●大燈亞…コンセプトに賛否あれど、ライブ運びは良いよね。リハとのギャップが面白いってのは関係者特典か。
●Nell Friends…浜田麻里のコピバン。
●メインのバンドでのキャリアとか置いとけば今回の順番はトップが妥当。各々の力量は充分でも練習不足は否めない。
●久し振りにああいう感じのライブ運びをするフロントマン(ウーマン)を観た。
e0015899_21540980.jpg
●JASONS…名古屋から続いての対バン。
●諸々の仕掛けもしっかりハマり、しっかりと傷跡を残すのはさすが。
●しかし何だ…俺が知っている伊藤くんとステージの伊藤くんの乖離具合がハンパねえ。
●そしてカッコいい!!見事な自己プロデュース能力。
●めったにやんねえけど、回ってみた(笑)。
●即効性の高いバンドが十二分に魅力を発揮すれば初見だろうが、そりゃフロアは沸くってもんだ。
●基本的に名古屋と同一のスタンスでライブに挑んでいる感じ。
●良いステージでした。
e0015899_22341629.jpg
●さあ、行くぞ!
●しっかり観ちゃってプレッシャーみたいなもんも感じつつのライブになりそうなんだけど…
●それはそれでアリ。良いライブを見せられりゃあ焦ったり自分ちは大丈夫?なんて思ったりは自然な事で。
●そうじゃない度胸満点なバンドもいるだろうが、俺はそうじゃないし。
●俺らが本日のヘッドライナー…そこを越えて行かなきゃなんないし、そこを越えようとするから良いライブになる。
●同じようにしようとしたって、それは俺らの演り方じゃないしで、アタマの中はフル回転。
●しっかりと丁寧にステージ上にもフロアにも注意を払ってライブを進める。
●使えるものは全て使って、持ってるものは全部出して。
●まぁ、ホームのアドバンテージ全開だったんですけど、ステージから見える景色は良いものとなりました。
e0015899_23012726.jpg
●アンコール…来ました。ありがとうございます。
●一応、今回はウチのツアーセミファイナル…1日通してそんな事、微塵も感じる事はなかったけど(笑)。
●最後はそれっぽい感じで締めましょう!
●とは言っても、曲なんか準備してないし…おっかなびっくりのIN YOUR HANDSを久々披露。
●本八幡で多めに時間もらって演っといて良かった。
●結構、気に入ってくれる人多いんだよねこの曲…音源に期待して。
●マスク再び…後で、顔が黒かったと聞かされるもこのときは知る由もなし。
●そして、楽屋で誰かが何やらやっているのがカーテン越しに見える。
●俺の目の前にジャギ現る(笑)!
●俺の名を言ってみろ!
●そして本編ラストをもう一度…今はこれが精一杯。
●終了…すっからかん。

●ハコを後にして打ち上げ…JASONSとお客さんと居酒屋へ。
●ハコ以外での打ち上げって久し振り、甲府はそうだったけど、地元だといつ振りだ?
●笑った…とにかく笑った。
●ハンジとゴリくんのアツい語らい。
●やっぱ頑張っているバンドの人の話って面白い、似たような考えも随所であったり。
●同じ土俵で競えるようになんなきゃね。
●結構な長い時間店にいたな~…2時間しばりとか最初に言われた気がしたけど、解除されたのかな?
●ラーメン組と別れて帰路に。
e0015899_23325106.jpg
●お疲れさまでした、残りはファイナル!…と、追加公演。

2016.12.29 (sat) ANIMAL NEST FUJI SHIZUOKA
-ROCK SCRAMBLE 番外編-
w / JASONS / 大燈亞 / Nell Friends

[PR]

by bootswalker | 2017-01-18 23:35 | BOOTS WALKER | Comments(0)
2017年 01月 17日

赤い龍にドリフのコント

ツアー終わって気が抜けたのか、インフルエンザに感染しました。
しばらく自宅待機状態なのでツアー雑記の続きを再開…そろそろ記憶があやふやになって来そうです。

昨年12月17日の名古屋から再開…

●今回のツアーで唯一、イベントに声かけてもらっての参加。
●名古屋は色んなハコで演らせてもらってるなあ~…今回もRED DRAGONというお初なハコ。
●JASONSのイベント、" TWISTING TURNING THROUGH THE NEVER "にお呼ばれ。
●窓口はJASONSのBaでVIO SYSTEM DIVIDEの(exは付けない)伊藤くん。
●ウチの事、いつも気にかけてくれる…彼みたいな存在が名古屋にいるのがありがたい。
●そうなんだよ!何だかんだとウチの事を気にかけてくれてる人が名古屋は多い、ありがたい。
e0015899_22033706.jpg
●あそこ行ってあれ買って…などと画策していたのだが、自身の遅刻でほぼアウト。
●ほぼほぼ定刻にハコ着…機材搬入。
●ハコに漂う出演者の雰囲気が、最近感じる事が少なかった「ワルい」雰囲気。
●どっちがって話じゃないんだけど、身が引き締まる感じは心地良い。

●リハ…いつもの感じで進む。SEをチェックして曲演って終了…なんだけど、ココでちょっと違和感を感じる。
●感じた違和感の正体は後ほど判明するんだけど、その場では気付かなかったんだな…
●リハ終わって、どうしても出かけたくなってメンバーと大須へ…
●メシは別行動…前回、個人で遊びに来た時にパスしちゃったバイカーズショップでパッチ購入して満足。
●さあメシ…買い物に時間が(正確には店に辿り着くまでに時間がかかった)かかったので、お手軽にバーガーキングで持ち帰り。
●駐車場で合流、天むすをちょっともらってハンバーガー食ってハコに戻る。

●オープン直後にハコに戻る。
●本日の転換DJはめたじい…名古屋のイベントではよく名前を見かけますね。
●ライブにも何度か足を運んでくれている彼…だけど、既にできあがっている模様。
●楽屋でBIOREDとちょっとお話して、支度する。
e0015899_00254126.jpg

●さあ、ライブだ!…セッティングを済ませてスタンバイOK!、ステージ脇でSEを待つ。
●SEが鳴……遅ぇ!明らかに曲が遅い。
●ここでリハで感じた違和感の正体が判明…リハの時にはPA(音響)さんが流してくれたSE、本番はDJが流す事になっていたのだ。
●ウチ、SEの最後にバンドの音が重なるので速度が変わるとチューニングが合わなくて気持ち悪いオープニングになっちゃう。
●即、DJブースに向かい速度を戻せと伝える。
●一度流したSEを止めるワケにもいかないのでそのままステージへ。
●…………今度は速ぇよ……………ドリフのコントかよ。
●メンバーにオープニングの中止をゼスチャーで伝える。
●間に合った…SEが鳴り終わり、地獄のような時間は終わり!とばかりに一声叫ぶ。
●………マイクが入ってねぇ………まだあんのかよ。
●すぐにベースの方に行って歌う。
●いつもより怒り成分多めのライブ。
●カラダが揺れてるのが見えたり、自分ちの出番終わったばっかなのに最前にいるくりをちゃんに力をもらっちゃったり。
●ヘヴィなバンドのライブってどんなのかって判ってるバンド・お客さんの前でプレイするってんで相当気合入ってたんだな~…疲れた。
●終わり良ければ…じゃないけど、良い感じに持ってけたと思う。
●だからこそなんだけど、本来提供したかったカタチのライブが提供できずに悔しい思いが湧き上がる。

●終わってから充実感はあるものの怒り冷めやらず…車でひとりクールダウン。
●呼んでくれたJASONSを観ないワケにはいかない…ハコに戻ってライブを楽しむ。
●JASONSのホームでのライブを観る事が出来て良かった。

●終演後、片付けをして隣の公園のイルミがキレイだったので写真を。
e0015899_01114358.jpg
●打ち上げはハコにて…何だかとても疲れてしまったので、隅っこでひとりまったり。
●電池切れにてメンバーに後は任せて車に戻る。

●ウチ、転換DJとあんまり相性良くないよな…そんなに一緒になる回数多くないのに、もう勘弁って2度目だもんな。
●事前に確認しなかったのが悪いんだけどさ…SEも担当となると、お客さんにもバンドにも気を遣わなきゃなんないけどさ…
●…と、何とか納得しようとするんだけどね…
●映像も残ってないし、本人も覚えちゃいないようなので言っても意味ないし…
●あのスタイルが良いって人もいるだろうから、ウチはそっと競演NGにするだけにしときます(笑)。
●勿論、友人として何かあるってワケじゃない…あくまでもSE出しも担当するDJとしては一緒に演りたくないだけ。
●前の名古屋もアンプがトラブったりで…初見のお客さんには判らなかったと思いますが、名古屋でトラブル2連チャンは痛い。
●早く戻ってベストな状態でのライブを観てもらいたいな。

2016.12.17 (sat) Red Dragon NAGOYA AICHI
JASONS Presents -TWISTING TURNING THROUGH THE NEVER-
w / JASONS / DEATH STRINGER / BIORED / W.O.R.M / ZILEMMA

[PR]

by bootswalker | 2017-01-17 01:34 | BOOTS WALKER | Comments(0)
2017年 01月 01日

2017

HAPPY NEW YEAR !!
e0015899_10240696.jpg

[PR]

by bootswalker | 2017-01-01 00:00 | BOOTS WALKER | Comments(0)