WALKER'S DIARY

bootswalke.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2005年 09月 30日

予告

CIRCLE Ⅱ CIRCLE、DISTURBEDのアルバムが良いです!!

今晩はラジオ。インタビューの2本立てです!前に書き込んだんですが、既に1本は収録済みのLYNX。そして、生電話インタビューがもう1本。CERBERUSの松田サンが出演!

上記の2バンドのアルバム+W.A.S.Pのやっと出た国内盤2枚・・・それ以外にも新譜を時間ギリギリまでオンエアします。

・・・が、問題はどうも風邪をひいたっぽい事。うつされたってのが正解か?既に寝る気充分で、体力の回復に努めようかなと・・・声が出ない!までは行かないとは思いますが、テンションが低くなってしまうのも嫌ですし・・・特に電話での出演者がいますからね!

週末にはスタジオも待っているし・・・その頃がピークな気もしなくもないが・・・

なので、今日は短かめにします。
[PR]

by bootswalker | 2005-09-30 00:17 | Comments(0)
2005年 09月 29日

圧巻

何気なくTVのリモコンをカチャカチャと・・・

そこに飛び込んできたのは松崎しげるの熱唱!

ウマイ!声量が凄い!

その後、尾崎キヨヒコ(漢字を忘れた)の名曲「また会う日まで」

何ですか?この人は!!

全然楽勝、余裕で昔と同じ声で歌ってますよ!どこまでマイク離せば気が済むんですか?きっと80とかになっても全く同じに歌えるんだろうな・・・と思わせるようなハリのある声と余裕の歌唱でした。

昔(今も現役ですが)の人のヒットした曲って今でも感動させられるモノが多いです。今の子達も歌は上手くなっていますが、その出所からか、昔の人達の声に惹かれます。で、曲の寿命が長い!

メロディーの難易度は現在とは比べ物になりませんが、それと声の質感はまた別の話。結構、男性Voで好きな人が多いんだよな・・・

今の方がとか、昔はどうだったとかではなく、歌の力を信じている人や感じる事のできる人には、上記の2名に限らず伝わってくるモノがあると思いますよ!

まあ、圧倒的に上手い人がいた反面、アイドルと呼ばれていた人達の中には殺人的な下手さを誇る人が多かったのもまた事実ですが・・・それをネタに今日でも生き残っている人がいるってのも、それもまた芸能界の事実。いと恐ろしや・・・

たまにはロックとかなんとか・・・ではなくて「歌」を楽しむ時間も必要だな。
[PR]

by bootswalker | 2005-09-29 00:19 | Comments(0)
2005年 09月 27日

感激

なんぞ全くしませんでした・・・

ヒデキを打った感想。


話題の新人サンが記者会見・・・数々の反省と謝罪。
なんでも、発言に対しての苦情があったらしく・・・それ故の謝罪。

どこの誰が苦情を言ったか知りませんが、こうやって初々しさや初期衝動などがスポイルされていってしまうんだろうな・・・

頭が固くなってしまった年輩の人達でしょうけどね・・・

イイじゃないの!感動したって!それを口にしたってさ・・・何がマズいかなんて時間がたてば憶えて行く事なんだし、先生面して意味もなくドッカリしやがってるよりもよっぽど好感が持てるってんだ。

会見での彼は非常に慎重に言葉を選んでいるようでしたが、そこの隙間から垣間見える今までの自分の発言に対するプライドと、それを抑圧される無念さが伝わって来たような気がします。

多分、自分の世代(20〜30代)の事は自分の方が判ってる・・・って言うより、これからの中心層に対しては自分の方がマッチしているって承知しているんだろう故の無念っつうか沈痛な表情だったんだろうな・・・

若い芽を横道にそれないようにソッと軌道修正してやるのは上のモノの役目ではあるけど、その芽を摘んでしまったり矯正してまっすぐ進ませるってのは違くないかい?

俺も(私も)いつかは!って思った人もいるかもしれないのに、アレを見ちゃったらやっぱ嫌だな〜って思っちゃうかもね。

頑張って貫いて欲しいものです。大丈夫!充分にインパクトも残せたから次だってイケるさ!突っ走ちゃえ!
[PR]

by bootswalker | 2005-09-27 22:30 | Comments(0)
2005年 09月 26日

静岡

土曜日の夜、携帯が鳴る・・・

表示を見るとリョーマから・・・リョーマ?久し振りなんですけど・・・

用件は日曜のライブの事、OUTRAGE来ますので来て下さい・・・と。

頭には入っていたんだけど、感覚がズレててまだ先だと思っていたので助かった。橋渡し的な役回りをしたのでどうぞ!と。

で、今帰宅。

4ヶ月振りのOUTRAGEは更にグルーヴィーになってた感じがしました。初めての静岡(市)でのライブだったようで、ちょっと驚き。相変わらず気持よく爆音で、気持よくその音に身体を委ねてきました。デッドなサナッシュだからか以前の沼津ほどの爆音ではなかったような気がしましたけど。

ちょうど、丹下サンにメールしようと思っていたところでの再会だったので終演後に少しお話して、もういっこ演ってるバンドの方でのラジオ出演をお願いしてきました。

主催のLIQUID VISIONも5人編成になってから観るのは初めてだったのですが、曲の幅が増えていてうれしい驚き。モッシュとかに巻き込まれるのがヤだったので後ろの方でジックリ観て、聴いていました。前より格好良くなったね!

当然の事ながら、人のライブを観ると自分も演りたくなる訳なんですが、そこは我慢!

今はやらねばならぬ事がある!と、帰りの車の中で自分に言い聞かせていました。でも、もう1本くらい演りたいな!などと思ってしまっている意志薄弱な俺・・・
[PR]

by bootswalker | 2005-09-26 01:37 | Comments(0)
2005年 09月 25日

追加

MOTLEYの追加公演が決定!!

日程も日曜日だし全く問題ナシ!場所は前回のJUDASでやらかしちまった横浜。

東京(埼玉ですが)公演は手をつくしたけれど、現状は厳しい・・・

今回は早めに手を打っておいたので(知り合いの会員の人にお願い)なんとか普通以上の席は取れるだろう・・・

埼玉と大阪あたり以外でもフルセットを持ち込むのかな?

横浜は観やすかったから(かなり後ろでしたが)結構期待している。

曲創りとかもろもろが進行していれば何も問題なく楽しめるんだけど・・・頑張ろ!!
[PR]

by bootswalker | 2005-09-25 00:29 | Comments(0)
2005年 09月 24日

結果

ここ、数カ月でプロレス関係の方で亡くなった人の事でも・・・

橋本サンに関してはココでも書き込みをしたので、女子関係でいこうかなと。

全女の関係者(元オーナーだっけ)の自殺、女子レスラーの事故死・・・どちらも残念な事ではあります。しかし、何とかなんなかったのかな?って疑問も浮かばなくもない。

団体の長と団体を離れフリーで活動していた選手、立場は違えど業界で生き残っていく為には相当な努力と精神力がなければ勤まらないであろう事は何となく想像は出来ます。

何故、団体が崩壊したのか?何故、団体を離れてフリーになろうと思ったのか?

憶測でモノを言うのは避けたいですが、システムの甘さが団体が生まれては潰れ、辟易した選手はフリーとなる・・・というあまり歓迎できない循環を生み出している気がするんですけれど・・・どうでしょう?

金8でブイブイいわせてた時代から、遥かに技の難易度、それに伴う受け身の難易度は上がって行き。選手の健康の管理ってのがもっと重要視されて良いハズなんでしょうが、団体として管理されていた選手がほとんどな時代ならばいざ知らず、ここまでフリーの選手が増えてしまうと「自分の事は自分で・・・」だけでは済まなくなってくる様な気がします。

食ってく為には試合が必要。怪我しても次の保証がないので無理をしてしまう・・・その結果・・・・・・・・・あんまり考えたくないですね。需要が各方面からあっても選手はひとり、命はひとつ・・・

高山選手や佐々木選手みたいに・・・って簡単に行かないのは承知の上ですし、そこまでの需要を得る過程で大変な努力だったり試合だったりをこなしての現在の地位があるのも承知していますが・・・無茶しがちな選手をキッチリとマネージメントできるマネージャーなり事務所が増えてくれる事を願います。その為には、その選手がフリーとして活動するに値する個性なり技量なりがなければいけないっていうのが大前提としてドッカリあるのですが。

勿論、今現在フリーで活躍している人達が沢山いるのは承知していますし、その人達に対してのニーズが多いってのも判っていますが・・・どこまで行けばフリーになれるか?なんて基準はありませんけど、やっぱそういう人達ってのはそれに値するだけの事を今まで経験しているからだと思いますしね。

・・・などとフと思ってみました。みなさん、身体と心を大事に良い試合を見せて下さい。


話しは変わって、新日にブロックレスナー来ますね!3WAYじゃなくって、vs蝶野、vs藤田が見たい気もしますが・・・特にvs藤田!!超肉体派のぶつかりあいが期待できそうなのにな・・・3WAYだとインサイドワークに長けている蝶野がソソソッと勝ちそうな気がしますが、それを強靱な肉体を持つ2人が許してくれるかどうかも楽しみだな!・・・ってやっぱ3WAYでいいじゃん!見どころたくさんあるじゃん!
[PR]

by bootswalker | 2005-09-24 00:45 | Comments(0)
2005年 09月 23日

リベンジ

昨日書き込みたかった事を・・・

ラジオのインタビュー収録に局へ・・・

お相手はLynxというバンド。10月に行われる沼津でのライブのプロモーションでの出演。で、俺の番組が選ばれたのだが、メンツが元〜の人と聞いてはみたもののバンド名は知っているが音は聴いた事がない。ライブを演るハコの人には世話になってるってのもあったし、チャレンジも兼ねて受諾する。

Baが元X-JAPANのHEATHサンだってのが番組との唯一の接点かも・・・?

VoのISSAYサンが地元出身だって事も受けた理由としては大きかったかな?知りませんでしたが、20周年を迎えてのライブという事なので、大いなるリスペクトの意味も込めて出演して頂きました。

Lynxとしての音源がナイ(結成間もないバンドなので)という状況の中で告知以上のモノを聞き出すってのはインタビューが得意ではない自分にとっては厳しい状況でしたが、そこは流石に歴戦のメンバー達って事で、旨い事進めてもらいました。

緊張しつつも楽しい時間が過ごせたのでありました。ライブの詳細はコチラに問い合わせてみて下さい。当日は俺も観に行こうと思ってます。

・・・こんな感じで書き込んでいたのが昨日はブッ飛んだんですよ!

そんなこんなしている内に、新しいネタは登場するし・・・まだ今はとある理由があって書けませんが、なかなか出来ない体験をさせてもらいましたので、書き込める状況になったら見てもらいたいと思ってます。
[PR]

by bootswalker | 2005-09-23 00:42 | Comments(0)
2005年 09月 22日

挫折

訳がわからんっ!

せっかく書き込んだヤツがブッ飛びやがった・・・ので、今日はおしまい。

明日、今日書き込んだラジオ用のインタビューについては改めて書き込みします。
[PR]

by bootswalker | 2005-09-22 00:39 | Comments(0)
2005年 09月 21日

浜松

での久し振りのライブが終了しました・・・

ライブ中にアンプがイカれるというアクシデントがあったものの、それがきっかけ(
?)で吹っ切れた気持の良いライブが出来ました。

対バンの少年野良ゴリラのメンバーとは古くからの友達だったって事もあってリラックスできたのも良かったかな?

打ち上げに参加して眠さのピークを迎えつつもそれが通り過ぎて行くのを感じ、東名を走ってる頃に再度そのピークが夜明けと共にやって来る・・・という危険な状況でしたが、楽しく打ち上がれたのでそれもヨシ!こうやって日記が更新されているのだから、無事に帰宅できたという事ですしね!

ただひとつ恐れているのが、ブッ飛んだアンプの修理にいくらかかるかだな・・・
[PR]

by bootswalker | 2005-09-21 00:23 | Comments(0)
2005年 09月 18日

朝練

おはようございます。

もう少ししたら、スタジオに向かいます。

だいたい日曜のこんな時間にスタジオに入って(ライブのない日は)ますが、かなりロックバンドらしくない感じはしますね・・・

で、明日は浜松でライブ。詳細はトップやスケジュールに書いてありますので、お近くの方は是非!!!

所用の為、俺だけ1日前(今日)浜松入りになりそう・・・

前回の富士では色々とチャレンジしてみて少しばかり手ごたえを感じたので、今回のライブではその手ごたえが本物かどうかを確認してみよう!
[PR]

by bootswalker | 2005-09-18 09:13 | Comments(0)