WALKER'S DIARY

bootswalke.exblog.jp
ブログトップ

2005年 11月 25日 ( 1 )


2005年 11月 25日

月曜

アレよアレよという間に今週も終盤に・・・充電したい。

当初の予定では、土日の埼玉の後、そのまま居座って下北沢へGo!の予定だったがどうしても戻らねばならず、一旦帰宅。

当日、夕方に家を出発。

電車では下北沢に行った事はあったが、車では初めて。ナビに活躍してもらい、本来であったらその日の日中に行く予定であった渋谷のThirteenと距離的に近い事も判明して、渋滞の状況などで行動を臨機応変に変えようと決意。

結局、自然渋滞はあったものの、無難に進み。渋谷に行ってキーホルダーの修理を依頼してから向かう。

友達のバンドGana Louのライブ。今日で解散との事。タイミングが合わなかったりで最近ご無沙汰になっていたので、随分久し振りのライブがラストだとは・・・

少し出番までには時間があったので、街を散策して251へ・・・それにしてもこの街は良いね!なんか、歩いているとワクワクしてくる。色々と問題を抱えているようですが、本当に必要なのか?を慎重に検討して、適切な対処をして欲しいものです。

前2つのバンドを観て、ラストに出演のGana Louの時間。みるみるフロアが埋まって来る!コンスタントにこれだけ動員できてれば解散もなかったかも?などと思ってみたり。

結構、知り合いもいるし・・・埼玉時代の友達もいて、前日の場所も相まってタイムスリッピしたよう。

本番が始まって、俺が観ていたのは初期のGana Louだったんだと実感。ほとんど曲を知らない。スタート当初は普通に進行させようとの意図も見てとれたが、やはり解散ライブという事もあって、各自のMCなどもあり余計に実感させられる。

ステージを観ながら、なんで?解散するのかななどと思っていたのだが、徐々に「ああ、もしかして・・・」と何となく浮かんでくるモノが。連れに軽く聞くと大本は合ってたようで・・・

ライブ自体は先述のMC等はあったにせよ、ごく自然体でゆるやかに、静かに熱く進行して行く。アンコールも含め、特に気負うでもなく、感傷的になるでもなく進行していった。

Baのタケチャンとは高校からの知り合いで、ある意味俺がコッチの世界に引っ張りこんだ張本人でもある訳で、今後の動向が気になってはいたのだが、まだ未定らしく・・・音楽にはかかわって行くのは間違いないみたい。できれば、まだバンド演って欲しいけどね!ベーシストとして、アーティストとして、俺が見ていた頃とは別の次元に到達しかけている感じもしたし・・・一杯いたその頃の連れはほとんどがリタイアしちゃってるし・・・

残念ではあるけど、これで全てが終わった訳でもなし。メンバーの今後に期待。

終了後、打ち上げまでの時間。数人と久し振りの再会を果たして色々とお話。もともと、車での移動だったので打ち上げ前に帰る予定だったし・・・なので、その話をしている時間が俺にとって打ち上げのようなモノ・・・楽しい時間でした。


などと、書き込んでいる今日は既に金曜日・・・それも早朝・・・二度寝して、今晩はラジオです。
[PR]

by bootswalker | 2005-11-25 05:02 | Comments(0)