WALKER'S DIARY

bootswalke.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 12日

S&W Tour 2017.07.01~07.02

そして7月…ツアーも折り返し。
週末連続でもライブも今月の9日まで、嬉しいような寂しいような。

-23円の君-

諸事情から深夜の出発ではなく、早朝に…ミチトは4時発…俺のところを6時発。

またしても意識が…時折渋滞回避の為に高速乗ったり。
何だかんだと順調に福島・いわきへ到着…随分早く着いちゃった。

まだちょっと入りには早いので昼メシの相談…走りながらミチトがスマホで見つけた店に行く事に。

パン屋運営の喫茶店?

カツサンド目当てで行ったけど、他の客がオーダーしたカツカレーを見てコロっと変更。
生レモンジュースと共に堪能。

カウンターで、隣ではないものの一番近くのおばちゃんが明らかにココのものではないロールケーキを食べながらコーヒーを飲んででフリーダムだな~と(笑)。
まあ、良いんだけど…人がメシ食ってる時にはタバコの煙はちいと気をつけてくれよ!
これだけは喫煙者だった時から変わらなくイヤ。

入りして、リハして、顔合わせして…本番。
e0015899_14504747.jpg

今日は結構、スラッシーなメンツの中に紛れて、トリプルレコ発と銘打ってもらってその中のひとつに名を連ねる事に。

直接オファーが来たのでなく、同じ日に他の場所で福島公演を画策していて、相談に乗ってもらってたColony of Meditationの須藤くんとのやり取りからあれよあれよと流れ着いた感じ。

NAMAZのナシモン氏とはラジオでの絡みがあったので全く接点がないワケではないのだけど、やっぱりどっかちゃっかり乗っかっちゃった感は否めない。
タフな状況ではあるだろうけど、HEAVYだHARDだといいながらバンドを演ってるのであれば何かしら届くだろうよと。

新生Colonyをチェック…当然ながら見慣れたメンツというかシルエットではないので違和感はあるけど、それは活動を続ける中で消えていく必然。
少年のようなキラキラした新Gtも、良くも悪くもベーシストらしさ全開の新Baも、焦らずじっくりとフィットしてってもらいたいな。
正式メンバーが揃って動いて行くのだから、ソコは良くなるヴィジョンしか見えない…っつーか、須藤くんがシッカリとそういう風に持って行くだろうし。

END ALLのハッピーな感じの後…サトツはやっぱロックスター…残り2曲くらいで準備の為にバックステージに戻る。

そうそう…いわきSONIC…ステージを囲むようにスペースがあって、バックステージと書きたくなる。

始まりましたよ、初めての福島・いわき。

e0015899_14560867.jpg
うん、悪くない…何となく、届きそうだな~って所には届いている感じ。届かないかな?って所にはやっぱ届かなかったみたいで残念だけど(笑)、それもまた今の我々の力量なので受け止める。

基本的にはいつもと変わりないんだけど、あえてちょっとだけMCは落としてみたかな?このメンツでこれでも行けるかな?って。
最後の2曲くらいで、顔出すって言ってた人の顔も見えて…あとちょっとだけど、堪能してくれ。
e0015899_15144504.jpg

NAMAZ、ナシモンくんのカラダを使った表現力はやっぱメディアに関わってる人だけある。

Colony須藤くんと話しながら上記の写真と撮る。

ライブペインティングの方が持ってきたTシャツで良い感じのものがあったので購入…似た感じの別Verをハンジも購入したのを知り、ライブの時には着ていけない事を悟る。

終演後、ハコで打ち上げ…中華のケータリングでしっかりとパワーを補充。
当然の流れではあるんだけど、おなかが満たせれると眠くなる…一通り話しもする事ができたので、後はメンバーに任せてクルマに戻る。
e0015899_15295339.jpg
タブレット見てたらバンドのFBページ宛てにメッセージが…うん、やっぱり届いてた!また来るんでその時には頼むよ!


2017.07.01 (sat) club SONIC iwaki IWAKI FUKUSHIMA
NAMAZ Presents - UNDER THE NEIGHBOR vol.29 -

w / NAMAZ / END ALL / ROSEROSE / Colony of Meditation / SECOND RESURRECTION / ZUKK (Live Paint)

- 好事魔多し -

打ち上げを終えて戻ってきたメンバーと宇都宮へ…途中仮眠など取って宇都宮入り。

メシはこのツアーでお馴染みとなったす○やの朝定…いつも同じの食ってるな。
そして、昨年も利用したスーパー銭湯へ…風呂入る、寝るの安定コンボ。

入り時間近くになり、ハードロックハウス着…戻って来ました!

リハが終わり、ちょっとお出かけ…幹線道路沿いのクルマないとどうにもならなそうな所なので、ちょっとクルマで移動して近くのハードオフで時間潰し。
近くのセブンで本番おなか空かないようにおにぎり買って、コーヒー入れて戻る。

e0015899_15530559.jpg
ライブスタート

トップバッターのFloatというバンド…ドラムレスなんだけど、ドラム入ってもこのままでも面白いな~という自由度高めなバンドで興味深かった。

その後、楽屋に戻って始まりを待つも、いつまで経っても次のバンドが始まらない…Voが来てないらしい…リハだったら、じゃあ次のバンドってなるけど、他のメンバーセッティング終えてのその状況はある意味スゲエ。

遅れたものの到着したようでライブは始まり終わる…結局、ここのVoと言葉を交わす事はなかったな…

次のバンドが始まり…どこかで観た事あるな?と…気のせいでした。

良いも悪いもなく…ある意味で正統派HEAVY METALよりガチガチな様式美な世界…バンドの雰囲気・曲調・ライブの進行…全てこういったバンドはかくあるべし!って
テンプレートが存在していて、忠実にそれを実践している感じ。


さて、ウチね…開演後からだいぶ前の名古屋で観た事あるよとか、声をかけてもらったりで舞台としては出来上がってたハズなんだけどね…
アタマの曲から何かおかしい…リズムが気持ち悪くて乗り切れない。

それでもライブは進むワケでして…調子良かったり悪かったりは残念ながら毎度の事だし、メンバーしか判らない部分の事だったりもするのでそのまま進めるしかないのですが…途中であまりにもアタマ来たので後ろ向いて怒鳴って指示しました(笑)。

当然ながら指示は伝わらないと意味ないワケで、バンド全体で音を伸ばしているタイミングでだったんだけど、音量が下がって来たところだったのでDVDで確認したら明瞭ではないもののキレてるっぽいのはシッカリ入っちゃってました(笑)。

そんな中でもフロアで楽しんでくれてる人がいるのが見えて気を取り直すというか救われたりしながらラスト…

ギターの音が出なくなります…不注意からベーシストが俺のシールドを抜くという不始末。
ベース側で歌っていたので、ベーシストがソレを直し、ギターは音が出ない…=歌とドラムしか聴こえない事態に。

好事魔多し…良い事ばっかじゃないツアーですが、それなりに色々な場所で・色々な人の前でプレイして経験を積んで来たハズなのですが、気を抜くと・油断するとこういう事になります。

残り少ない時間でリカバリーを図るも、せいぜい1~2分。

後でDVDを観返すとやっぱり怒りしか湧き上がって来ませんが(笑)…それでも、そのトラブルをもうちょっとで挽回できそうな瞬間もあったんだけどね…そこで決め切れないのも何というか…そこまで期待するのは酷なんでしょうね。

元々、友人であるSATANICAに…またツアーで宇都宮行くんだけど、状況はどんな感じ?と尋ねて、ドラムのRittiさんが歌うという選択肢を探っていたバンドに、まだ時間はあるので間に合うでしょ!行けるでしょ!と対バンが実現したんですけど。

結局、我々は前座に成り下がってしまったという残念な結果に…勿論、復活を待ちわびていたお客さんが多いのは当然だし、盛り上がるんだろうとは思っていたけど、そこにしっかりと爪跡を残さねばいけなかったのに自滅とかね…

そのSATANICAは、地元らしいアットホームな雰囲気の中で良い活動再開を飾れたと思います。
物販席で観てましたが、多くのデビルホーンが上がったフロアは壮観でした!

e0015899_17004961.jpg
また近い内に戻って来ないといけませんね…

終演後は日曜という事もあって打ち上がらず、一路静岡へ…仕事の絡みもあって早めに戻らねばならず、高速乗って途中の佐野SAにてメシ。
佐野ラーメン食べてみた…SAの食堂だから期待してなかったけど、うまかった!何なら次回もココで良いとか思う位。
でも、街中でやっぱ食いたいけど(笑)。

深夜の内に一番東の俺から帰宅…お疲れ様でした。


2017.07.02 (sun) HARD ROCK HOUSE UTSUNOMIYA TOCHIGI
- BOOTS WALKER S&W Tour 2017-

w / SATANICA / Float / REBEL AGAINST THE FATE /Black Pearl

[PR]

by bootswalker | 2017-07-12 21:54 | BOOTS WALKER | Comments(0)


<< S&W Tour 2017.0...      S&W Tour 2017.0... >>