WALKER'S DIARY

bootswalke.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 23日

龍は空へ昇って行く

友人が逝った。

親友って言っても良いのかもしれないし、親友だったってのが正解なのかもしれないし。
中学からの同級生。
部活も一緒。
同じような音楽が好きで、俺はコレ、お前コレか…みたいな。

例えば、同じ学校だった…とか、そんな感じの友人というか知人が亡くなるのは何度か経験している。
でも、そいつと2人きりで時間を過ごす事も普通にあったりしたツレがいなくなるのは初めての経験。

まだ信じられない。

Facebookに職場の人がその旨を投稿したとの事で、友人から連絡があって知る事になったんだけども…
Facebookで繋がらなかったんだよ…何でか。

多分、ヤツの方も…知り合いかも?に俺が出てきてたハズだと思うんだけど、何でか。
Twitterでは繋がってて、ちょっとしたやり取りしたりして。

ほとんどが自分が写っていない、フロアの後ろ…卓からステージの方を移した写真がアップされてて。
それがもう、全国各地のライブハウスで。
顔は見えないけど頑張ってんだってのは余裕で判る感じで。

Twitterでのやり取りを見返してみると…すれ違いばっか。

地元で予定合わせようとしてダメだったり。
新宿と池袋で出演時間が合わなくてダメだったり。
JUDASで同じ武道館の中にいたのにとか…これが最後か。

残念、また今度ね~とか。

多分、無理矢理にでも調整すれば会えたんだよね…多分。
でも、次にね!~があると思ってたんだよね、お互いに。

しっかり仕事として音楽と向き合ってたヤツだから、俺ももっとしっかり動けるようになんないと同じ土俵で話ができないとか思ってて。
それで少しだけ距離を取っちゃってたのかな?俺。

ウチの音、作ってもらいたかったな。
ワンマンじゃないにしても、音源伴った重要なイベントの時には…とか、思ってたんだぜ。
今、やっと良い感じになって来たんだよ。
やたらと時間かかってるけど、やっと良い感じになって来たんだよ。

2人でボールを持つのもキツくなるくらい延々とボーリングやったりしたな。
地元の先輩のデビューライブ、仕事仲間が音響やってたから教えてくれてライブ観る事ができたな。
遅くなっちゃったから帰れなくなって、横浜の家に泊まらせてもらったり。

俺の買ったばっかだったランディローズの写真集返せよ!
まあいいや…向こうで本人見つけてサインもらっといてよ。

理解はしたけど、実感が沸かない今の状態のまんまで良いかな…

多分、色々といっぱい頑張ったんだろうな…お疲れ。
俺、コッチでもうちょっと頑張るよ。

またな。

[PR]

by bootswalker | 2017-05-23 00:15 | Comments(0)


<< 東海三?四県?      関東のど真ん中で叫ぶ >>