WALKER'S DIARY

bootswalke.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 23日

3日間

車で走った!走った!!

長くなるのと、今後のスケジュールもあるのでMOTLEY CRUEの来日公演に行く人はネタバレ注意・・・

では、行きましょうか。

・初日、埼玉。初めてのスーパーアリーナ。埼玉在住時にはまだなかった建物で、市の名前も変わっていて何か変な感じ。

・一応、渋滞も予想して早めに出発。結構快調に会場へ到着、メンバー2人とは違う席なので、まだ全然空いているグッズ売り場で買い物した後しばらくして別行動。

・初日はアリーナAの3列目、ステージの端の方だが、目の前にNIKKI用と思われるマイクスタンドがあり、テンションが上がる。

・ほぼ定刻通りBUCKCHERRYスタート!

・ほぼダイレクトな音はタイトかつハードで、キースのプレイを間近で観る事となる。初めて観た気がしない程、アルバムなりは聴いていたんだけどどの方向(ハード、ブルージー等)も更に鋭さが光る。

・ジョシュ格好良い!キースとの絡みはやっぱ良いね。

・約40分程で終了、オープニングアクトだからしょうがないけどもう少し観たい気もしたし、ステージも広く使ったところも観たいな・・・

・BUCKCHERRYはまたの機会に思った事を・・・

・で、セットチャンジもほど予定通りで、スムーズに進行していく・・・すると突然暗転!いよいよオリジナル4の時間だ!

・細かいセットリストとかは他で見て下さい。

・初期の第一部、とにかくオーラ出まくり!ヴィンスは声出てるし・・・目の前で物凄くマイク離して歌った時にはビックリ・・・ステージ上は案外静か(イヤーモニター使ってるでしょ?)なのかも?なんて思ってしまった。華があるね!やっぱこの人は。ネーチャンに囲まれて歌うのが非常に(普通に)サマになるって凄いな!

・ニッキーは痩せてた!メイクを(B!誌の表紙のヤツ)してて、かなりワルそうな雰囲気を発揮!とりあえず、どんな格好してようが何だろうが格好良いです・・・

・ミックは心配をよそに派手ではないが、らしいプレイを披露。これまたメイクしてて不気味さ増量中!って感じ。

・トミーはトミー!ハイテンションですね、いつまでも・・・本当に目立つの大好き!コミュニケート大好き!って感じ。で、やっぱドラム(パーカッション)も好きなんだろうな!って思った。

・第一部終了して少しインタ−ミッション。これまた、予定通りの第二部スタート。

・GIRLS〜でのスタート・・・ハーレーなし!今回、唯一残念だったのがコレ。

・とにかくヒットパレード!知らない曲なんてナイでしょ!

・ソロタイムはニッキー熱そう!ベースソロではないです・・・トミーは飛ぶ飛ぶ!!やってくれました!ミックは渋〜く決めてます。

・150分程のショウが終了。大満足のホンのチョット手前くらいかな?何故かは2日目に明らかに・・・

・ヴィンスのストラップがはずれたり、ミックの弦が切れたりしたくらいのトラブルで進行に特に問題はナシ。

・まん中のブロックの皆さん、大変でしたね・・・風邪引きませんでしたか?

・2日目、今度は1階席の1列目。ステージからは離れているが、前日に見上げてみてたモノやステージの全景が見える位置。

・相違点のみつらつらと・・・

・MCに若干の変化アリ。

・ベストに収録されている新曲が追加。

・遂に!トミーのカメラ登場!!最初の人は仕込みだよね?最前の柵が後ろに見えてた気が・・・

・やるじゃん!日本の女性陣!!!客も大喜び!トミーはもっと大喜び!!!

・その後、拒否する人も出て来て・・・当然ブーイング・・・最前に陣取ってる人ってMOTLEY好きですよね?今回、こんな趣向があるのも知ってて最前で観てるんですよね・・・?判りますけど。しばらく拒否られてトミーも諦めきれない感じ。コリャ誰か何とかしないと終わんね〜ぞと思ったその時、救世主出現!トミーも納得したようで・・・っつーかアナタ!ハシャギ過ぎです。

・正直、ココまでやってくれるとは本人も思ってなかったんではないでしょうか?それ故にあんなに喜んでいたんじゃないかな・・・

・と、こんな感じですが・・・

・メンバーの間にある雰囲気の良さが伝わって来ました。これなら'06ツアー続行も納得ってモンだ。

・ひとそれぞれの感想や価値観があるのは承知の上で・・・チケット代が高いな〜などと初めは思ってましたが、結果として大満足!ハーレーの為に200円くらいプラスしちゃってもむしろ良かったのでは?などと思ったり・・・

・動機は知る由もないですが、これだけ完成されたエンターテイメントを観せられると、そんな事はどうでもよくって楽しんだモン勝ち!ですね。

・炎(熱さが客席まで届く)や音玉など、とにかく派手な演出がこれでもか!って感じで・・・ここまで本場のショウを持ち込んだアーティストって少ないのでは?

・なにより凄いのは、そんだけ派手な演出なり、脇を固めるサーカス団(みたいな人達)がいるなりしようが、主役は絶対的にオリジナル4とその楽曲!って事。そういう意味も含め、スーパーアリーナでのライブは正解だったかも。後ろの方の席でもドーム程の距離感は感じないだろうし、生(ライブ)の感覚がスクリーンではなく、直接自分の目と耳で感じる事が出来るギリギリの会場かなと・・・

・さて、俺はラストの横浜も行って来ます!場所はパシフィコ!前回、JUDASの時に良いハコだなと感じたので期待大!でも、時間は間違えないようにしなくちゃね!!

・あまりに長くなり過ぎたので、月曜の事は明日・・・
[PR]

by bootswalker | 2005-11-23 00:52 | Comments(0)


<< 月曜      疲労 >>